FC2ブログ
何をやっても3日坊主。何かひとつ・・・・・・
2019年09月17日 (火) | 編集 |
お友達と伊良湖岬へ1泊2日旅行へいってきました
お友達の運転で河和までいき
そこからは高速船で伊良湖まで渡り
ホテルで1泊

まずはお昼ご飯
知多のまるは食堂さんで
定食をいただいてきました
お昼からたくさん食べてしまって
大丈夫だろうかとちょっと不安

この日は少し風があり波も荒かったので
船が揺れる揺れる・・・・・・(;^_^A
船酔いの心配をしつつ
約1時間ほどで伊良湖岬に到着

送迎バスでホテルまで連れて行ってもらいました
お部屋はとてもいいかんじ


umi20190917.jpg

部屋からの眺めはこんな感じで
海が望めます

夜は懐石料理
温泉へも入って夜中までおしゃべりは続き
とっても楽しかった

帰りはまた来た道をもどり
河和へ到着
それから
カフェで私はパフェを食べて
コストコへ行こうという話になり
コストコツアーになりました

楽しい旅行
来年の約束もしたし~
楽しみです

わんこのお世話
娘がしてくれて感謝






スポンサーサイト





2019年08月25日 (日) | 編集 |
先週4日間
初めてのクルーズの旅に行ってきました
出港は横浜でしたので
中華街を散策した後に港までいき
乗船

asuka20190825.jpg


当日と翌日は終日航海
あいにくお天気は曇り空
でも波は穏やかで揺れも少なくて
酔い止め薬を飲みながらですが快適な旅でした

朝・昼・夜・夜食
間にはティータイム、スイーツタイム
ほぼ1日中食べっぱなし
食べ過ぎで気持ちが悪くなったのか
船酔いなのかは不明ですけど
薬を飲んだら、気持ち悪さもふきとびました(^^)/

船内ではゲーム、ショー、などの催し
フラダンスと社交ダンスに少しだけ私は参加してまいりました
ゲームでは2個も優勝したので
景品のランチバッグを主人とあわせて4個もGET

船内の乗組員はフィリピン人が多く
でも日本語で顔をあわせれば挨拶をしてくれたり
微笑んでくれたり・・・・

寄港地は函館
函館では朝市と赤レンガ倉庫を散策
イカ釣りをしたりおみやげを買ったり
お天気が悪かったので函館山は登りませんでした

ドレスコードがあったので
着るものに悩みましたが
いろんな人がいて
Tシャツ短パンは(;^ω^)たま~にみかけたけど
さすがにその格好ではレストランへは入れないと思うので着替えてきたんじゃないかなあと思います

最後、4日目は富山の伏木港に到着
それから駅まで行ってからの
バスで帰宅

船旅で初めての体験でしたが
寄港地につくと歓迎してくれるんですね
港を経つときには園児たちが
「いか踊り」を踊ってくれて「またきてね~」と
いってくれたんですね
こういうのは、飛行機の旅では味わえないことだな~
なんて思いました

未だにちょっとじゃないな
随分疲れていて
普通の生活に戻せない感があります

英語をやったり、ジムへ行ったり
普段の家事仕事をしたり
よくやってたなと思うんです
でも今まだ戻せません

まず、大量の洗濯物は済ませました(;^_^A
細々とした荷物が片付かないでいますし
ジムへも行けません
英語もできてません

疲れちゃった~


すこ~しづつ戻します(^^♪














2019年05月12日 (日) | 編集 |
先日入院をした義父の
お見舞いへ行ってきました
義姉に連絡をしたところ、義姉も高熱で
寝込んでいるということで
会うことができませんでした

思ったよりは元気そうに見えましたが
まだ薬で熱も抑えてるので
なんとも言えないと説明を受けました

ちょっと記憶が入り混じっていて
「どうやって帰ろうかと困っとった、
 送ってってくれ」という義父
もう帰る気なのか、どうして病院にいるのか
わかってないのか

もうじき結婚式があるからねというと
「行くつもりではおるけれども・・・
 それまでにもうちょっと日にちがあるしな」って
結婚式には来る気満々でした
それを聞いてちょっと安心

食事も全部食べたといってたし
身体の中の菌が全部いなくなってくれれば
また元気になれそう

がんばれ!!








2019年04月08日 (月) | 編集 |
最終日はシティの観光ということで
まず、また朝食をおいしいというカフェでいただきました
kafe20190408.jpg

コーヒーも普通のはフラットというらしくて
私はいつも普通のコーヒー
娘たちはラテにしたりしてましたね
ふつうのでもミルクでデザインしてあってかわいかったです

娘がよくいく図書館だそうです
tosyokann20190408.jpg
広くてカフェも併設されていたり、
グッズも売られていたり
そしてボランティアのガイドさんがいて
中を案内してくれたりしてくれます

午後からは娘のBFとまた合流
セントキルダビーチへ案内してくれるそうです
トラムに乗っていってきました

遊園地があって
でもこの日はお休みでした
子供が遊べるようなところです
pa-ku20190408.jpg

ビーチでしばらくのんびり
曇りでよかったのかもしれない
bi-ti20190408.jpg
時折り陽が差すととてもまぶしい


ランチもこのビーチのお店でして
オーストラリア牛ステーキをシェアしてたべました
私たちが支払うつもりだったんですが
彼がさっと支払ってくれて
「ごちそうさまでした」<(_ _)>

しばらくおみやげ買ったり
して夕飯を食べてから彼ともお別れ
ちょっと寂しい気持ちがこみあげてきました
また会えるかどうかは娘次第(;^ω^)

フリンダースストリート駅?
夜になるときれいにライトアップされてます
yraitoppu20190408.jpg

夜の街です
yorunotoramu20190408.jpg

大きなマーケットに行きたかったんですが
リサーチ不足でお休みでした
予定を変更したりもしたので
定休日をすっかり忘れてしまってました

食べるものがとっても高くてびっくりです
娘は借りてる部屋代を支払うのに精いっぱいの感じで
食べるものも食べてないみたいです

日本からはレトルトカレーとかインスタントラーメンとかは
持っていきましたが
それでは栄養もないし(-_-;)
靴下もみたら穴が開いてたので
使用済みでしたが、1足置いてきました

実際に娘の生活を感じ取れて
良かったと思う反面
心配が倍にも膨らんでしまった状態です(;^_^A

彼の話によると
オーストラリアの有給は彼自身は6週間もあるそうです
病気になったときはそのためのお休みがあるみたいなので
有休をとる必要もありません

主人の会社でも働き方改革で
今年から有休を5日とりましょうということにはなったみたいです

GWが割と暇なので勧められたみたいですが
夏にとりたいからと言って
断ったみたいです

国が定めた大型連休よりも
休みたいときに休める有休のほうが
はるかにありがたいです

あ~楽しかったなあ
娘と彼がブリスベンの方が好き、みたいなこと
いってたから
次回はブリスベンへ行きたいな
娘次第で行けるかどうかではありますけど
目標をもってまた
お金貯めて、英語も勉強します(^^♪


読んでいただいてありがとうございました<(_ _)>





2019年04月07日 (日) | 編集 |
2日目はワイナリーのツアーに参加しました
やはり街から離れて農場が広がるところへドライブです
ツアー客は日本人はいません
なので全部英語です

ドライバさん一人が運転とガイドを務めます
運転中もずーーーーっとしゃべりっぱなし
大丈夫かと思うほど何か話してます
きっと何かの説明?
お客さんが時折り笑うんですよね~(;^_^A
なんでおもしろいの?ってこっちは
失笑(;^ω^)

fa-mu20190407.jpg

全部で4件のワイナリーを回りましたが
ワインについての説明を受けたり
たぶん・・・・・
setumei20190407.jpg

試飲をするんですけど
飲めない私はこれどうしたらいいの?って
思ってましたが
捨てればいいんだってことに気づき
ほんのちょっとの試飲のみで
お目当てのデザートワインまでまちます

おいしいワインがありました
1本ご購入です!!

車に乗り込みメニューが回ってきました
ランチの模様です(;^ω^)
メニューから選んでくださいという話だったようです
その時はわからなくて
メニューはみたものの
わかったのはカレーがあったなということだけだったので
カレーを選びました
それが大当たり
肉がゴロゴロしてて「たべられない~」って
思いましたが
食べてみたら肉が柔らかくておいしい(^_-)-☆
ranti20190407.jpg

最後に回ったところがこのツアーのメインだったような
シャンドンの工場でした
wainari20190407.jpg
娘にまかせていたので
あまり内容も知らずに参加しました
ここではスパークリングワインの試飲
悩んだ挙句にもう1本ご購入

ここでツアーの皆さんはチーズを頼んだりして
楽しんでいましたが
残念ながらガイドさんが何を話したのか
理解してなくて
食べられなくて残念でした~(;^_^A
wain20190407.jpg

ワインにはあまり興味がなかったですが
参加してみたらそれなりに楽しかったです
少しだけ参加していた若い女の子たちと
お話ししました
韓国の子で一人はメルボルンでワーホリ中
そのお友達がたぶん遊びに来ていて
一緒に参加したみたいです

ホテルでおすすめのディナースポットをきいて
リバーサイドへお出かけしました
ほんとはもっと写真よりもきれいな感じです
yakei20190407.jpg

ピザとパスタ
pasuta20190407.jpg
カルボナーラですが
おいしさに娘が感動(;^ω^)
ピザも大きくてたべきれず
お持ち帰りしました

この後に仕事終わりの娘と合流
ホテルで残り物のピザを食べたり
おしゃべりしたり
一緒に夜を過ごしましたよ

早いなあ~残りあと1日です