FC2ブログ
何をやっても3日坊主。何かひとつ・・・・・・
2019年07月21日 (日) | 編集 |
この度介護問題が浮上してまいりました(;^_^A
今まで全面的に義姉に押し付けていた問題です
そろそろ義姉も限界ということで
義姉の本音が漏れ聞こえてきました

直接に話はこなくて
義姉の娘とうちの娘の会話を通して聞こえてきたんです

つい先日義姉に電話をしました
それを知る前の話です
老人施設を探してほしいと頼まれたんです
その返事を兼ねて電話をしてみました

その時の感じはまだそれほど
急を要してないという状況を言われ
私は、そうなんだ~と
反対に肩透かしを食ったような気分になりました

でもでも本音は違うらしいのです
そのあたり義姉は私に遠慮をしていると聞かされました
私よりも主人にもっと手伝ってほしいということなのです
なぜならば自分たちの親だから・・・なのですって

どうしようどうしようって今までは
他人事のように考えていましたが
ちゃんと会って本音を話し合わないと
いけない時期になってきたんだと思います

主人はまるっきり義姉を今でも頼っていて
老人ホームを探すときも
少しでも義姉のうちの近くにと
私に言いました

でもそれも義姉の本音は
せめて我が家との中間地点とかの
我が家の方でもいいのにと
思っているようです

私の本音としては
もう少し手を出したいと思ってます
でも頼りにはされてないし
手を出してほしくないのかなと
忖度しています


費用の面もあるし
困ったなって
今のうちの事情です








スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
こんにちは

大変な問題ですよね。
凄く分かります(;^_^A

うちのように、長男夫婦が同居してると、
義妹は、まったく他人事ですみました。

だけど、ツインズママさんとこのように
長男夫婦が別居で、義姉さんが見てるとなると、
義姉さんの気持ちも解ります。

やっぱり手伝って欲しいって思いますよね。
っていうか、長男がみるべきなんて
昔風の考え方をされるのも、よくわかります。

だから、施設入居をきっかにして、
こちらに主導権を渡したいって
義姉さんは、思っているのかもしれませんね。

施設に入って貰ったところで、
介護が終わるわけではなくて、
その施設にもよりますが、
頻繁に呼び出されて行ったりするとなると、
どちらが、主介護者になるか?
を決めないといけません。
おのずと近い方が主になるので、
出来ればお姉さんは、こっちに近い方に
って思われたんだと思います。

だけど、主介護者になると
ほんとにしんどいですよ(;^_^A

ツインズママさんの優しい気持ち
とてもよく解ります。

だけど、主介護者になると、
最後まできちんと責任をもって見ないといけないし、
「お手伝い」ではなくなってしまいます。

介護はきれいごとではすみません。
酷い時は自分の精神がズタズタになります。
実際やって見るまで分らないのが介護です。

まずご主人とよく相談して、
お二人の気持ちを一緒にして、
それから義姉さんと話合われることを
おすすめします。

例えば、どちらかが、主介護者になって、
片方は、金銭面で補助するとかね・・・

2019/07/21(Sun) 16:16 | URL  | 小手鞠 #v8cWyzVY[ 編集]
小手鞠さん
こんにちは。

この問題、いつか自分の身にもおきることなのかなあ~とは漠然と考えてましたが、今まで義姉が見てくれてただけでも、感謝です。うちには金銭面での補助がむつかしくて、むしろ義姉の方にはお金があって、今までもうちのリフォームとかの面でも義姉がお金を出してくれていたようです。うちはノータッチでした。
でもこれからはそんなわけにもいきませんよね。
金銭的に無理なら、日々の介護を受け入れなくてはならないかな~とも思います。
主人がどれくらいのことを考えているかは知らないので、話を聞かないといけませんね。

細かい日々のことを教えてといっても、的を得た返事が今まで返ってきたことがありません。なかなか突っ込みづらくて、そういうことも中途半端で終わっています。話す側としては、日々の突発的なアクシデントが大きすぎてか、そういうことばかり話してくれるんです。それよりも日々日常で行っていることを知りたくても、今まで聞いたことがほとんどありません。
急に手伝ってと言われても、義両親の前に座って、見張ってるだけでいいの?って思います。

お互いに腹を割って話したことがないので、そういう機会の必要性をすっごく感じています。
いつまで続くかわからない介護には明るい未来はないですねえ。

小手鞠さんもご実家通いして、大変ですもんね。
介護を必要とせずに最後が迎えられたら一番いんですが。思うようにはいきませんね。

いつも優しく助言をいただいてありがとうございます。
2019/07/22(Mon) 11:15 | URL  | ツインズママ #-[ 編集]
やはりそうなりましたかぁ~
以前、介護の事を書いてるのを読んで
いつかこんな事になるのでは・・って想像してました

介護は凄く細かい事で喧嘩になったりする様なので
金銭的がもし無理なら
労力で援助するとか、細かい話し合いが必要なのかもね~
運よくと言いますか、リン子はあまり介護の経験がないです
なので、本当の意味での辛さも勿論知りません

小手鞠さんの様に経験されてる方の意見は貴重ですね~
でも歩み寄ろうとしてるって事は気持ちは届くと思いますよ
旦那さんに直接関わらせないと最初はダメかもね~

細かい事をツインズママさんに直接は言いにくいと思うから。
大変だけど、家族で乗り切れる様に
是非相談しながら頑張って下さいねぇ~
2019/07/22(Mon) 18:32 | URL  | ポンデリン子 #-[ 編集]
私も介護される年齢が近くなってきました。
最後は施設に入るにしても誰の世話になるのが
良いかなぁと考え中です。

長男に「お母さん、お父さんが先に死んで一人に
なったらどうする?」と尋ねられました。
次男より長男の方が融通が利く仕事なので、
「お父さんが死んだら、あんたの近くのアパートに
住みたいなぁ」と言いました。

でも、本音は長男だけに負担をかけないで、
次男にも面倒をみてもらいたいと思っています。
そして、できるだけ二人の嫁に負担はかけたくないと
思います。

昔、若かったころ、夫に
「私の親とあなたの親が同時に倒れた時、
私は自分の親の介護をするから、あなたの
親はあなたと義妹で介護してやぁ」と言いました。

実の息子と娘が看るのが一番だと思います。
ツインズママさん、全面的に前に出るとしんどくなります。
実の親なら少々しんどくても我慢できますが、
義両親となるとしんどいです。
私が複視になったのは姑が入退院を繰り返したころです。

ご主人とお姉さんとで話し合いをしてもらって、
困った時は協力する程度でよいかと思いますよ。


2019/07/24(Wed) 00:00 | URL  | トンちゃん #-[ 編集]
ポンデリン子さん
おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

今まで義姉に押し付けていたので、こうなったらかかわらなくてはいけないとは思ってます。
が、まだ義姉の本心がわからないんですが・・・・
義姉の娘、私から見ると姪っ子ですね。彼女の不満が、こうなった原因みたいなことです。
義姉が娘に頼むことが多いので、たぶん不満がたまってきたんだと思います。
いづれにしても私たちも考えなくてはいけないことなので、そのうちに会議をしなくてはと提案をしたという状況です。
2019/07/24(Wed) 09:09 | URL  | ツインズママ #-[ 編集]
トンちゃんさん
おはようございます。
貴重なアドバスありがとうございます。

トンちゃんさんもお嫁さんには負担はかけたくないと思ってるんですね。たぶん自分自身ももし嫁がいたらそう思うこと間違いないです。でも自分が嫁の立場の今は、もう少しかかわらせてもらっても・・・という気持ちもあるのも本音です。
皆さんが言うように、私の想像は現実的じゃないんだと思います。実際にやってみるとこんなに大変だとは思わなかったというのがおちでしょうし、積極的には前に出ないほうが良さそうなので、あくまでも主人の後ろから、いいたいことを言って、お手伝いするという態度で臨もうかと思います。

今回は姪っ子の負担が増してきてて、不満として耳に入ってきたみたいな感じなんです。
義姉が大変なときに娘に頼むっていう構図が出来上がってきてるので、大変なところしか見ていない姪っ子からすれば、どうして自分だけ?って気がしてるんでしょうね。
距離的な問題や、金銭的な問題や、などなど・・・・むつかしい問題です。
2019/07/24(Wed) 09:19 | URL  | ツインズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック