FC2ブログ
何をやっても3日坊主。何かひとつ・・・・・・
2019年12月10日 (火) | 編集 |
娘の専門学校時代の先生が
家族展を催されるというので
恵那まで行ってまいりました

先生とは未だにお付き合いをしているようで
LINEしたり、お宅にお邪魔したりしているようです
先生は漫画を描かれています
ご家族はアーティストなんですねえ
お父様はろくろを使った木工士
亡くなられたお父様の遺志を継いで
先生の弟さんが今は木地士をされてるようで
お父様の作品、弟さんの作品
先生の作品、先生のお子さんのお絵かき作品やら
和やかな雰囲気で並べられていました

お父様の趣味の絵がこれまた素敵で
絵をかいて、額ももちろんお父様自身が作られてるので
味わいのある素敵なものでした

せっかく恵那まで行ったので
ランチを検索
自然薯がいただけるレストランでランチをし
恵那峡を眺め
恵那で有名な川上屋の栗きんとんを買ってきました

もう紅葉はすっかりと終わってしまっていて
冬を感じさせる山々でした













スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
こんばんは(^^♪

いつも思うのですが、
モノづくりをされたり、絵を描かれたり
そういう芸術的な事をされる方を
ほんとに尊敬します(o^―^o)ニコ

感受性が豊かなんでしょうね・・

栗きんとん、懐かしいな・・
昔店を義両親がやってた頃、
お客さんで毎年送ってくださる方がいて、
私は栗はそんなに好きじゃないのですが、
その栗きんとんだけは大好きでした!(^^)!

久々に思い出しました、当時の事とか、
その方の事とか・・・
2019/12/10(Tue) 19:58 | URL  | 小手鞠 #v8cWyzVY[ 編集]
小手鞠さん
おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

私もあこがれます!!
この遺作を残されたお父様もこだわりがありましたよ~っていっておられました。絵を描く人もいますけど,額そうまで自分で出来たらこんなに素敵なことはないな~って思いました。
自分にも何か優れたものが一つでもあったら、よかったのにな~って、帰りの道々娘と話して帰路につきましたよ(*'▽')
2019/12/11(Wed) 08:33 | URL  | ツインズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック