FC2ブログ
何をやっても3日坊主。何かひとつ・・・・・・
2014年09月03日 (水) | 編集 |
CAN 「(やろうと思えば)~することを実現できる」

現在形
(人が~できる場合)can  と  be able to はどちらも同じように使える
(物や場所が~できる場合)can で表すのが一般的

He can ( is able to ) speak french.
My bike can go very fast.

「~できる」 can カジュアルな感じ
   be able to フォーマル➡自分のことで使わないほうがいいみたい


未来形
  canは willなどの助動詞と用いたり、to 不定詞の後ろに用いたりできないので未来形には用いない
  be able to を使う
 
  He will be able to swim soon.
    (will can swim にはならない)


過去形
  could は継続的にできたという意味に使う
  be able to は単発でできたという意味の時に使う
  

  I could dance well when I was in high school.
  (高校の時にダンスが上手にできた)・継続してできたこと
  I was able to attend the lecture.
   (その講義に参加することができた)・・・一度きりの経験
  でもこの場合は普通に過去形で表すのが自然
  I attended the lecture.


ニュアンスの違いは、こんな風↓みたいです
He could fix any kind of machine.
どんな機械も(やろうと思えば)なおせた
 I was able to fix my computer.
パソコンを(実際に)なおせた


いろんなサイトで勉強させていただいて
自分なりになんとなく納得できた感じです
ありがとうございます





I worked for three days, so I am sore.

I'm applying a cold patch to a waist.

September 3 , 2014 ( wed )














にほんブログ村 英語ブログ 初心者英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
う~ん…難しい…
すっごい頭使ってるねえ☆
2014/09/04(Thu) 07:26 | URL  | しゃちほっこり #-[ 編集]
ボケ防止ですね
2014/09/06(Sat) 14:23 | URL  | ツインズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック